日本先進インプラント医療学会専門医によるインプラント治療と最新のインプラント技術によって自然な状態に近づけることで、
食べる楽しみを取り戻すことができます。

インプラント

インプラントとは

人工の材料や医療機器を体に入れることの総称です。一般には人工歯根(歯科インプラント)のことを指します。

歯科では、歯を失ったあごの骨に体になじみやすい材料(生体材料)で作られた人工歯根を埋め込み、それを土台にセラミックなどで作った人工歯を取り付けたもので、歯を作ることによりかみ合わせと見た目を回復する治療のことをいいます。

インプラントの治療の流れ

インプラントの治療はおもに「インプラント埋入手術」、「義歯の作製と装着」、「メンテナンス」の順番におこないます。

・「インプラント埋入手術」
インプラント治療においては、はじめにインプラントを顎の骨に埋め込む手術を受けなくてはなりません。 インプラント治療の方法として2回法が選択された場合には、インプラント埋入手術と、「インプラントの上部の粘膜を切開する手術」の2回の手術が必要です。
さらに骨の造成が必要な場合は、「インプラント埋入手術」の前におこなう方法と、インプラント埋入手術と同時におこなう2つの方法があります。
・「義歯の作製と装着」
インプラントを埋入した後、インプラントに骨が結合するまで一定期間を経て、インプラントの上にかぶせる義歯の作成をおこない、義歯を取り付けます。
・「メンテナンス」
インプラント治療が終了した後、定期的に通院していただき、治療を受けた部位を含めて問題が無いかを診察します。
治療を受けた部位に何も不具合が無い場合も、メンテナンスは、治療した状態を長期間にわたって良好に維持するために大変重要です。

治療期間の目安

インプラント治療は、数か月かけて行われます。
歯ぐきの治癒やインプラントと骨の結合を確認するため、早くても治療期間は全行程を終えるまで数か月、手術内容や手術の方法によっては半年以上かかります。

治療期間は、手術前の骨の状態なども関係するため、当院では、ご自身の場合はどのくらいの期間がかかるのか、検査をおこない事前にご説明しています。

インプラントのご相談は、CT撮影を行ったうえで、可能な治療法や大まかな治療期間、費用についてお話していますので、お気軽にご相談ください。

インプラントのクリーニングについて

画像をクリックすると拡大表示になります
インプラントのクリーニングについて