ホワイトニングは歯の内側から漂白することで本来の歯以上の白さを実感できます。
歯を削ることもありませんので、痛みを感じることも少なく人気の治療でもあります。

ホワイトニング

ホワイトニングとは

黄ばんでしまった歯の色を白く、美しくする技術です。

ホワイトニングは歯の内側から漂白することで本来の歯以上の白さを実感できます。歯を削ることもありませんので、痛みも少なくお手軽で人気の治療です。

歯が黄ばむ原因

歯の黄ばみは表面の汚れではなく歯自体が加齢や生活習慣等の影響などによって起こります。

加齢や生活習慣による歯の黄ばみは、少しずつ進行するため自覚しにくく、特にタバコやコーヒーを好んで嗜む人は外来色素が表面に沈着し歯の変色が見られる傾向にあり、30歳前後で気になり始める方が多く、ホワイトニングされる方も増えています。

ホワイトニングの種類と特徴

・オフィスホワイトニング
歯科医院で行うホワイトニングです。1回の施術で白さの実感が期待できるのが特徴です。目標の白さになるまで数回ほどかかり、色戻りしやすい傾向があります。
・ホームホワイトニング
歯科医院で作った専用のマウスピースと薬剤を使って自宅で行うホワイトニングです。継続して少しずつ歯を目標の白さに近づけていきます。

ハイブリッドポリリンホワイトニング

ハイブリッドポリリンホワイトニング

従来のホワイトニングでは、「痛みが気になる」や「思うような効果を感じにくい」、「費用が高い」というお悩みを耳にする機会があります。当院では、そういった患者さまのお悩みを解決するべくハイブリッドポリリンホワイトニングシステムを導入しました。

従来のホワイトニングとの違い

比較従来のホワイトニングハイブリッドポリリンホワイトニング
白さ薬液によって着色するので透明感のない白さになるプラチナナノコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになる
痛み知覚過敏になることもあります。 個人差はありますが痛みを感じやすい痛みを感じることが少ない
色戻り歯をコーティングしていないので施術直後は特に着色しやすいですポリリン酸が歯をコーティングし汚れも付きづらくなり透明感のある白さが長持ち
保護力ホワイトニング剤を歯の表面に塗り色素を分解、歯にダメージが残ってしまうポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくく、歯の表面もコーティングされ歯質が強化
食事制限施術直後はカレー・コーヒー・ワインなどは控える施術直後でも特に制限なし
施術間隔期間をあけての施術が必要3日連続でも施術が可能
費用(1回)高額¥12,000(税込)〜

ポリリン酸とは

ポリリン酸とは、歯面の汚れを落としたり、汚れをつかないようにしたり、より歯を白くして、お口の中を清潔にして口腔環境を整えることのできるホワイトニング成分です。

つまり、歯を白くするのと同時に歯も守ることができます。