親知らず抜歯を含め、お口周りの外傷や顎関節症、口内炎など、さまざまな疾患の外科手術に対応します。

歯科口腔外科

歯科口腔外科の治療内容

あべ歯科クリニックでは下記ような処置の外科手術に対応しております。

  • 親知らずの抜歯にともなう切開
  • お口周りの外傷
  • 顎関節症
  • 口内炎などの治療

親知らずの抜歯

親知らずとは一番奥に生えてくる永久歯を指します。

親知らずは一般的に左右上下に1本ずつ4本生えますが、1本も生えない人もいます。口の奥にあるため磨きにくく虫歯になりやすい、まっすぐ生えずににほかの歯を押すようにして生えて歯並びを乱す原因になることもあります。

また斜めや横向きに生えている親知らずは、周囲の歯ぐきが炎症を繰り返す要因になったり隣の歯が虫歯になるリスクを高めます。当院では親知らずの抜歯前にCT撮影を行い、親知らずと神経の位置を詳しく調べます。

抜歯の際のリスクが高いと判断した場合には、口腔外科がある総合病院や大学病院をご紹介いたします。